UuMee の ブログ

秋田の学生のだべりんぐ

centos7で、nginxいれて、gitlabとOwnCloudを入れてみた(んでnginxの設定でちょっと詰まった)

たった一つだけつまりました。

 

gitlabとowncloudをサブディレクトリとして

  https://~~~~~/gitlab/

  https://~~~~~/owncloud/

って感じにアクセスさせたいなと思いインストールやら設定やらをしまくりました。

 

それで、nginxくんの設定をしなきゃと思い、owncloudのドキュメント

https://doc.owncloud.org/server/latest/admin_manual/installation/nginx_configuration.html

を参考に、設定を行いました。

 

んで、最終的にドキュメントルートやらhttpsの設定やらをし終えた後、

The following config should be used when ownCloud is not in your webroot but placed under a different contextroot of your NGINX installation such as /owncloud or /cloud. The following configuration assumes it is placed under /owncloud and that you have 'overwritewebroot' => '/owncloud', set in your config/config.php.

 との記述を煮詰まりに煮詰まった後に発見。

それまでOwnCloudのCSSやらJSやらが全部404エラーをしていたのですが、この引用どおりに、

owncloudフォルダの中のconfig/config.phpファイルを

<?php
$CONFIG = array (
   'instanceid' => 'なんかのID',
   'overwritewebroot' => '/owncloud',
);

 と編集したら全部解決。(要は'overwritewebroot' => '/owncloud'ってところを追加)

 

これまで読み込まれなかったCSSとかが全部キレイに読み込まれ美しいOwnCloudのページが姿を表しましたとさ。

 

あぁくだらねぇー!